スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シカに矢、死なせた疑いで男逮捕へ=春日大社でボーガンか-奈良県警(時事通信)

 奈良公園の春日大社(奈良市春日野町)で先月、矢が刺さったシカが見つかり、その後死んだ事件で、奈良県警生活環境課などは13日までに、三重県在住の30代の飲食店経営の男が矢を撃った疑いが強まったとして、文化財保護法違反容疑で逮捕状を取った。同日中にも逮捕する方針。同課は男の自宅の家宅捜索に着手した。
 捜査関係者などによると、男は先月12日夜から13日未明、春日大社の境内で、ボーガンのような金属製の矢(長さ約52センチ)でシカを撃ち、死なせた疑いが疑いが持たれている。 

【関連ニュース】
矢刺さったシカ死ぬ=肺を貫通
春日大社に矢刺さったシカ=ボーガンか、腹貫通
高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕
反捕鯨団体、破損の妨害船を放棄か=ボーガンの矢を回収

東北新幹線 新青森延伸12月初旬に(毎日新聞)
コンデナスト、雑誌『VOGUE NIPPON』『GQ JAPAN』『VOGUE HOMMES JAPAN』iPad版電子雑誌 独自アプリ開発を発表
美濃まつり 和紙の里に力強く春の声 華やか「花みこし」(毎日新聞)
<チューリップ>春のじゅうたん…120万本が満開 三重(毎日新聞)
脱税指南、八木被告「違反の認識なかった」(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。